☆新着情報☆

LINKS

『TVみつがしわ』放送記録 <練馬・文化の会>

   タ イ ト ル放 送 日  内      容  
 1
「マンモス団地は陸軍飛行場だった」
(08年12月、15分)
光が丘団地は成増飛行場の跡地に造られた。
 2
「どうなる?湧き水の森」
(08年12月、15分)
外観道路が八の釜の森を破壊する。
 3
「私は風船爆弾を作っていた」
(09年8月、30分)
小岩昌子さんは女学生時代、風船爆弾を作らされた。(地方の時代映像祭で奨励賞)
 4
「ブナの森は命の森」
(09年12月、15分)
ブナをテーマに彫金作品作る岡部昭氏。
 5
「武蔵野にも戦争があった」
(10年8月、20分)
東京大空襲以後、武蔵野には長崎型原爆の模擬爆弾が落とされていた。
 6
「夢をあきらめない」
(10年12月、15分)
アニメ支える若者たちの過酷な現状。
 7
「福島原発−内部被曝の恐怖」
(11年8月、15分)
被曝医師の肥田舜太郎医師の告発。
 8
「甲骨文字で反原発を」
(11年12月、15分)
85歳の書道家望月翠山を追う。
 9
「練馬駐屯地で見たものは」
(12年8月、20分)
自衛隊は果たしてフレンドリーなのか?学生たちの率直な感想。

     「練馬駐屯地で見たものは」より                    『TVみつがしわ』とは
         
市民団体「練馬・文化の会」と教育機関のコラボで作られるTVドキュメンタリー。

年2回CATV「ジェイコムテレビ」で放送されます。

番組は、練馬区、杉並区、所沢市、府中市、板橋区、埼玉県、群馬県他の合計14自治体(250万「世帯」カバー)で見ることができます。

    練馬駐屯地で取材する「武蔵大学」の学生

各作品の購入についてのご相談は下記宛てにご連絡下さい

連絡先:森田彦一 〒176-0005 練馬区旭丘1−7−7 TEL 3951−4276 FAX 3951−0616

制作 FIC